プロフィール

aoikiou

Author:aoikiou
アオのブログへようこそ!
癒し情報発信中です!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

  • seo

あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そのこりは骨盤が原因!?

骨盤がゆがむと頚椎と背骨に影響を及ぼし、全身のバランスが悪くなってさまざまな体の不調を引き起こしてしまいます。
全身のゆがみを骨盤を中心に修正することは、こうした症状の回避だけでなく、健康の維持などたくさんの効果が得られます。


体の中心にある骨盤は、仙骨と腸骨と恥骨の3つで構成されており、股関節と連結しています。
骨盤はいわば、下肢と上肢を支えている「体の大黒柱」のようなものです。
歩行したり、バランスをとったり、普段の生活において骨盤は大切な役割を担っています。
この骨盤が歪むと、その歪みに対して人間の体はバランスをとろうとするのです。
そうなると、ある一定の場所に余計に負担がかかってしまうため、痛みやコリとなってあらわれるのです。


つまり、筋肉が収縮したまま固まってしまい、正常に血液循環がなされなくなるため、痛みやコリを感じるようになるのです。
また、新陳代謝も落ちて栄養分が筋肉にほとんど行かなくなるため、肥満を引き起こすとも言われます。


この骨盤のゆがみを直すことで諸症状が軽減され、運動量が増えることで脂肪が溜まりにくくなり、見た目もゆがみのない美しいスタイルになって、美容においても効果があるのです。



[PR]
出張マッサージ 東京
オイルマッサージ 大阪
スポンサーサイト

顔だってむくむんです。

顔がむくんでいると感じたら、顔のマッサージをしてむくみを解消していきましょう。
ただし、顔の皮膚は薄いため、刺激に対してとても敏感です。


このマッサージにおいては、手の力を入れずソフトにマッサージすることが重要になります。


まずは両手をこすり合わせて、手のひらを温かくします。
両手で頬とあごの部分を覆い、そのまま首に向かって軽くさすり、リンパ液の流れをよくしていきます。
親指と小指以外の3本を使って、目に当たらないように気をつけながら、内側から外側に向かって顔全体を軽くタッピングします。
目の下においては、そっと目頭側から目尻側に中指で軽くぽんぽんと押さえていきましょう。
頬骨と眉の部分を親指と人差し指で軽くつまんで、小刻みにマッサージします。
あごのラインの内側はむくみやすい場所なので、あごの内側のくぼんだところに両手の親指を添え、耳の後ろまでそのままやさしく押していきます。


また、首が凝りは顔のむくみを引き起こしやすくなります。
ゆっくりと息を吐きながら首を上下、左右に傾け、大きく首を回しましょう。

目が疲れたときにいいツボマッサージ

「疲れ目」と「眼精疲労」とは全くの別物です。
目をしばらく休めると治るのが疲れ目で、それでも目の奥の痛みやまぶたが重い……、などなかなか回復しない目の疲れのことを眼精疲労といいます。
これが進行すると、頭痛や肩こり、腰痛の原因にもなってしまいます。
そこで、手軽にできる眼精疲労の緩和法をご紹介します。


・目の温パック
お湯などで温めたタオルでパックをすると、目のまわりがだんだん温まっていき、緊張していた筋肉がほぐれていき、血行がよくなります。
パックのあとは、目を閉じて10分ほどゆっくりお休み下さい。


・目のマッサージ
温パックが終わったあとは、目のツボをマッサージしましょう。
やり方は、鼻柱へ向けて5秒間、両手の人差し指の腹で、鼻の付け根と目頭の間のくぼみを押してパッと力を抜く。
これを5回やります。


この2つを1日に1~2回、入浴中や寝る前などに行うのが最善です。
しかも、これらを実践することによって心身がリラックスし、快眠も得られます。
快眠と眼精疲労緩和の両方の効果が期待できるのです。

頭皮のマッサージでも、気をつけてほしいことはあるのです

育毛する手段として、育毛剤やシャンプーなどを使っている方が大勢いらっしゃるでしょう。
しかし、これだけが育毛法というわけではありません。
ツボへの刺激が育毛には効果があると言われているため、育毛マッサージを行うのも手段の1つになります。


ツボへの刺激によって、血流を促進し十分な血液を毛根に流して栄養を送ることができます。
薄毛や脱毛でお悩みの方に育毛マッサージは効果的ですが、現在は髪に対しての悩みがない方も、日頃のお手入れとして行うようすると良いでしょう。


生活が不規則であったり男性ホルモンが過剰に分泌されるなどで頭皮に養分が届かなくなってしまうため、薄毛になってしまうと言われています。
ツボを刺激することで代謝のアップや血行促進ができ、髪の毛に栄養が行き渡るのです。


また、更なる効果を期待して、先の尖ったものできつく押したり、力を入れすぎたりすることは、皮膚を傷つけて炎症の原因になることもあるので禁物です。
気持ちいいくらいの適度な力でマッサージを行いましょう。
また刺激の与えすぎは、皮脂の過剰分泌になるので逆効果です。


育毛マッサージを毎日続けることは大切ですが、やりすぎないように注意しながら行なってください。

ちょっとした不調にはリフレクソロジーを。

体を探索していく施術、それがまさにリフレクソロジーです。
なので、今現在抱えている体のダメージがすぐにわかります。
そして、そうした不調をその場でマッサージで改善していきます。


「ちょっと体のこりや足のむくみが気になる」、とリフレクソロジーサロンに行ってマッサージを受けると、自分では気付かなかった器官や臓器の不調をズバリと当てられることもあります。
このときはじめて自分の体調に気がつき、普段の生活を見直すようになっていきます。
リフレクソロジーは簡単に受診できる健康診断のようなものなのです。


ちょっと不調気味でも通院するほどでなければ、リフレクソロジーサロンへ行くことをおすすめします。
自分の体をリフレクソロジーで見つけてもらって不調を改善し、これからの自分の生活習慣も改善していけるのです。


そしてなによりも、いろんな病気の要因となるストレスをその場で発散できるということは、非常に魅力的なことです。
ずっと体調不良に耐えながら生活するよりも、リフレクソロジーを受けて体を回復させるほうが、症状が悪化することはありません。


[PR]
オイルマッサージ
リンパマッサージ 東京

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。