プロフィール

aoikiou

Author:aoikiou
アオのブログへようこそ!
癒し情報発信中です!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

  • seo

あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレクソロジーは心のふれあい

リフレクソロジーは、反射学という意味で、足裏などにある反射区を指で刺激することにより、血液やリンパの流れをスムーズにし、本来の自然治癒力を本来の状態に戻すという考えを基本とした足裏健康法です。
基本に忠実な出張マッサージ 新大久保

からだの末端部分にある脚は、心臓へ血液を送り返すためのポンプの働きをしています。
第2の心臓と呼ばれるのは、このためです。
リフレクソロジーは、脚に直接働きかけることによって、血流を本来の状態に戻そうという技術です。
リンパマッサージ 板橋区の技術

またリフレクソロジーは、手を使って脚全体を刺激していきます。
そのなかで、施術者と受け手のあいだに心のふれあいが生まれるようになります。
これを利用して、欧米ではリフレクソロジーが末期看護に導入されています。
リフレクソロジーは、心にも働きかける力を持っているのです。
スポンサーサイト

リフレクソロジーを受けたらかえって体調が悪くなる!?理由

リフレクソロジーを受けたあとに体調が悪くなってしまうことがありますが、その原因は3つあります。
その3つの不調というのは、老廃物を身体の外へ排出しようとして起こる不調、血行がよくなったことにで起こる不調、心身がリラックスしたことで起こる不調です。


はじめの老廃物の排出時に起こる不調には、せきや鼻水が出ること、女性ならおりものが多くなったり、じんましんを持っている人ならばじんましんが出たりします。
いままで溜まっていたものが、リフレクソロジーによって一気に放出されるわけですから、無理もないのです。
こうした症状は、3日程度でおさまります。
この対処法として、水をたくさん飲むこととリラックスして過ごすことがおすすめです。


血行がよくなって起こる不調は、体がかゆくなったり、寒気を感じたりするものです。
リフレクソロジーを受けるまでは遅かった血行がいきなり速くなるために、体がかゆくなったりするのです。


心身がリラックスしたことによる不調では、倦怠感や疲労感、頭痛、胃に重さを感じるといったものです。
これは、リフレクソロジーまで緊張していた心身がゆるむことであらわれます。
つまり、リラックスすることで、自分自身では意識してなかった不調が表に出てしてしまうのです。
ですからこれもあまり心配することはありません。

リフレクソロジーの資格をするときの教室選びについて

大手チェーン店が経営している教室から、個人で経営している教室まで、全国にたくさんのリフレクソロジーの教室があります。
また教えている内容や学習期間においても、わずか数週間というところから一年以上かけて学習するところまであり、教室によってまちまちです。


通信教室で気になるところを見つけた場合はその教室のパンフレットを請求したり、教室へ通う場合は、実際に自分の足で直接現地に行ってみて、よく見学させてもらうようにしましょう。
入りたいと思う教室があっても、そこが直営しているサロンがないという場合は、その教室や会社に相談してみれば、そこの卒業生で既に開業している人を紹介してもらえることもあります。


リフレクソロジーは人の体に直接触れるマッサージ技術のため、人体に関する基礎的な知識が必要不可欠です。
生理学や解剖学といった理論的なことについては、リフレクソロジー教室によって学習できる程度にかなりの違いがあるので、教室に入る前にどこまで勉強できるかを確認しておきましょう。
またひとつの教室の選び方として、リフレクソロジーを修得した後はどうしたいかおくことも、見据えたほうがいいかもしれません。

リフレクソロジーの定義とされていること

頭から腰まで、体幹にある臓器全てにつながっている場所が、足裏にあるとされています。
ぴったり両足を揃えたときに、両足の親指を人間の頭の部分としています。
そして合わせた両足の内側を背骨として、右足には右半身、左足には左半身が対応している部分があらわれます。
心臓は左足、肝臓は右足、肺や腎臓など左右両方にある臓器は、両足にそれぞれ反射区があります。
また、両足のかかとが腰の部分となります。


反射区をそれぞれ刺激してみて痛む場所があるのなら、その場所に対応する内臓組織の代謝が落ちているということになります。
また足裏の痛みを感じるところに、硬くなったしこりを感じるときもあります。
その硬いしこり(クリスタルとよんでいます)を揉みほぐすことによって、対応する臓器の代謝を正常に戻すことができるというのが、リフレクソロジーなのです。
足裏の反射区を自分で順番に押してみて、こっていたり、痛みを感じるところがないか確かめてみましょう。

ちょっとした不調にはリフレクソロジーを。

体を探索していく施術、それがまさにリフレクソロジーです。
なので、今現在抱えている体のダメージがすぐにわかります。
そして、そうした不調をその場でマッサージで改善していきます。


「ちょっと体のこりや足のむくみが気になる」、とリフレクソロジーサロンに行ってマッサージを受けると、自分では気付かなかった器官や臓器の不調をズバリと当てられることもあります。
このときはじめて自分の体調に気がつき、普段の生活を見直すようになっていきます。
リフレクソロジーは簡単に受診できる健康診断のようなものなのです。


ちょっと不調気味でも通院するほどでなければ、リフレクソロジーサロンへ行くことをおすすめします。
自分の体をリフレクソロジーで見つけてもらって不調を改善し、これからの自分の生活習慣も改善していけるのです。


そしてなによりも、いろんな病気の要因となるストレスをその場で発散できるということは、非常に魅力的なことです。
ずっと体調不良に耐えながら生活するよりも、リフレクソロジーを受けて体を回復させるほうが、症状が悪化することはありません。


[PR]
オイルマッサージ
リンパマッサージ 東京

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。