プロフィール

aoikiou

Author:aoikiou
アオのブログへようこそ!
癒し情報発信中です!

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

お気に入りブログ

タグ

ブログパーツ

  • seo

あわせて読みたいブログパーツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は何の日とか考えたくない

今日は1年に一度のバレンタインデーなんだよね、

しかし、ここ何年もチョコなんか貰っていないオイラとしては、

こんなイベントあんまり関係が無いんだ。

結婚すると年々チョコがもらえなくなるとは思っていたんだけど、

結構早い段階でそれが来てしまったのが正直辛いんだよね。

今年から子供が増えたので、

この子大きくなってくれればついでにオイラにもチョコが貰えるのかも知れないけど、

それまでは絶対無い様な気がする、

世の中のお父さんはこんな辛い思いをしているんだね。

スポンサーサイト

伝統療法であるアロマセラピー

アロマセラピー(芳香療法)とは、
植物から抽出している精油(エッセンシャルオイル)を
使っておこなう伝統療法なのです。

精油の歴史はとても古く、
エジプトの時代には、ミイラを作るために
「ミルラ」や「フランキンセンス」などの
精油が使われていたとされているのです。

また、絶世の美女クレオパトラは
その美貌を保つために、
「ローズ」の精油の力を借りていた、
などとも言われているようです。

▼お勧めオイルマッサージ情報▼
オイルマッサージを埼玉で体験しましょう
オイルマッサージが高田馬場でも受けられます!

ホリスティックアロマセラピー

ホリスティックアロマセラピーとは、
ホリスティックにクライアントを見ながら、
アロマセラピーによって、癒しを提供する、
ということを意味しています。

ホリスティックとは、
肉体面の病理的な部分だけに注目している、
近代の西洋医学に対する反省から生またものとされています。

患者の気持ちや人としての尊厳を大切にして
人間の全体性を尊重しよう、という概念のようです。

▼お勧めマッサージ情報▼
新宿区で人気のマッサージ屋さん
マッサージを富山で体験しましょう

ハーブはアロマテラピーの原点!?

世界のあらゆる場所で、人の手やその土地でできる植物の力などを利用した自然療法が、ずっと昔から一般家庭でも行われていました。


今日のように西洋医学がまだまだ広まっていなかったころは、人々は身近で簡単に手に入る材料を利用して、自分の体調管理をごく当たり前にしてきたのです。
現在でもヨーロッパでは、ハーブのエキスやハーブティーなどを使う植物療法がごく一般的に行われています。


何となく体調がよくない、こんなときにハーブなどを用いた自然療法を採用すると、穏やかな作用を実感できます。
何より、自分自身の体を見つめなおすことができるいいきっかけにもなることでしょう。
また、仲間の方々や家族など他の人へのケアを通して信頼感が高まったり、お互いに癒されたりすることは間違いありません。


ハーブとか薬草と呼ばれている植物は香りを放つものが多く、このために、日常的に自然療法が親しまれてきたのです。
その香り成分を利用して健康を維持する療法を芳香療法(アロマテラピー)といいます。
今では、香りが脳へ刺激を与えることによって、さまざまな効果があらわれることがわかっています。

マッサージオイルのブレンド

今回はアロマオイルのブレンドについて。

アロマオイル(エッセンシャルオイル)は直接お肌につけると
炎症などになる可能性があるので
マッサージなどで使うときはキャリアオイルなどで
薄めて使うんです。

日本アロマ環境協会はこの希釈濃度を1パーセント以下を
目安としています。
希釈濃度とはキャリアオイルに対してアロマオイルが
何パーセント入っているかということです。

キャリアオイル10ミリリットルなら2滴、
20ミリリットルなら4滴が1パーセントのラインです。

そしてブレンドですが使用するアロマオイルは好きな香りにしましょう。
アロママッサージに大切なのは香りでくつろぐということです。
はじめは効能よりも気持ちのいい香りで選び
慣れてきたら効能についても考えるようにするといいでしょう。

ベースとなるキャリアオイルですがこれは肌に合ったものを使うといいでしょう。
初めてならホホバオイルやスイートモンドオイルが手ごろな値段で使いやすいです。

さあキャリアオイルとアロマオイルが決まったら
濃度に気をつけて早速やってみましょう。



 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。